25 Apr 2017

築90年の蔵で聴く 荒野愛子コンサート














5月20日は調布にある、蔵をコンサートホールにした「しらべの蔵」にてコンサートを行います。
築90年の蔵に、同じく90歳のベヒシュタインがあり、大変素晴らしい場所です。
雰囲気も一緒に、楽しんでいただけたらと思います。

荒野愛子オリジナルを演奏します。ピアノソロと、ゲストにバスクラリネット鈴木生子さんをお迎えしてデュオでもお届けします。
是非お越しください!


◆2017年5月20日(土) 

築90年の蔵と、90歳のベヒシュタインの響演

荒野愛子(ピアノ・作曲)
ゲスト:鈴木生子(バスクラリネット)

Open 14:00 / Start 14:30
Music Charge ¥2,500
しらべの蔵
京王線・調布駅より徒歩5分
※完全予約制 cafecatsmusic@gmail.com



<鈴木生子プロフィール>
東京藝術大学、マンハッタン音楽院大学院、アムステルダム音楽院大学院(バスクラリネット)修了。
芸大在学中には芸大オーケストラと共演。マンハッタン音楽院ではマンハッタンチェンバーシンフォニアと共演。
芸大卒業後、同声会新人演奏会、クラリネット新人演奏会に選ばれ出演。霧島音楽祭では奨励賞、グローバルユース賞を受賞。
クラリネットを二宮和子、竹森かほり、村井祐児、鈴木良昭、チャールズ ナイディック、大島文子、ハルメン ドゥ ブア、バスクラリネットをハリー スパルナーイの各氏に師事。
帰国以来、バスクラリネットやバセットホルンをも含めたリサイタルやコンサート活動を続け、また、現代作曲家の作品の初演にも多く関わっている。
異ジャンルとの共演、ダンス、語り、写真など、また、ジャズ、即興などの演奏家とのセッションにも参加している他、何種類ものクラリネットを使い、優しい音楽と共にお話を交えてのコンサートの企画、演奏もしている。
アンサンブル・コンテンポラリー・α、オブロークラリネットアンサンブル、NYリコリッシュアンサンブルのメンバー。東京都立総合芸術高校講師。

エアジンライブ終了

















土曜日のエアジン、お越しくださった皆さまありがとうございました。
横濱エアジンは50年近く続く老舗のライブハウスです。数々のミュージシャン、お客さんがそこで濃密な時間を過ごしてきた歴史を感じます。 看板には"Modern Jazz"と書いてありますし、私なぞが足を踏み入れられる場所じゃないと思ってました・・・。ですが音楽に対してとてもオープンなマスターのお蔭で、私のような音楽でも演奏させていただけることは有り難いことです。

私の中原中也作品からまずスタートしました。今回実験的に歌(ヴォイス)と朗読を入れてみました。役者の朗読は言葉が主導しますが、歌手の朗読はペインティングのように自由で、それ自体が音楽になって面白かったです。今後広げてやってみたいかなと思いました。
昔から歌がすごく好きで、私自身、音楽を始めたきっかけは歌でした。(小学生から大学まで合唱やってました!)
ですから今回のようなライブはとても楽しいです。典子さんの歌は特に、音楽というより「歌」でしかない、稀少な歌手だと思います。
最初に典子さんの歌を聴いたときにたまたまジョビンを歌ってらしたので、今回ジョビンを何曲か入れました。ジョビンは10年以上前から事あるごとに取り上げて演奏してはいたのですが、何しろ難しくてあまり上手に弾けませんでした。特にアンサンブルでやるには即興でというわけにはいかないので、アレンジが大変です。でも何となく最近ジョビン音楽の文脈がわかるようになってきたので、またぼちぼち演奏してみようかなと思います。典子さんありがとう。

ヴァイオリン西田さんとも初めましてでしたが、タンゴ奏者の鳴らす楽器の音色はクラシック奏者とは違うのだなぁと興味深かったです。またご一緒したいです!


エアジン次回ライブは自分のトリオで出演します!
◆2017年7月2日(日)
Open 19:00 / Start 19:30
荒野愛子 Piano, Composition
鴻野暁司 Bass
吉島智仁 Drums

12 Apr 2017

エアジンライブです!













エアジンで出会った三人による初顔合わせライブです。
何が出るかはお楽しみに!


◆2017年4月22日(土)

「plays SONGS, sings SCENES」

鈴木典子 Vocal
西田けんたろう Violin
荒野愛子 Piano

Open 19:00 / Start 19:30
Music Charge ¥2,500 / U23¥1,500 / 高校生¥1,000 / 中学生以下・ペット無料

横濱エアジン
横浜市中区住吉町5-60(小林ビル4F)
045-641-9191

30 Mar 2017

動画をアップしました

YouTubeに動画を5本アップしました。今年1月に撮ったものです。
この一連のシリーズは、中原中也の詩からイメージして作曲したもので、曲名が詩のタイトルです。
2014年秋くらいから少しずつ曲を溜めていって、この他にもまだあるのですが、これらは今年レコーディングをする予定です。 
基本的には動画のようにピアノで完結もできますが、ヴァイオリンやクラリネット等とのクラシックスタイルでのアンサンブルでも、ベースとドラムとのジャズアンサンブルでも、いろんな編成で演奏可能です。ライブでは既に演奏しています。

是非覗いてみてください!

Piano pieces on poems by Chuya Nakahara
Composed by Aiko Kono

27 Mar 2017

吉祥寺ストリングスライブ終了

吉祥寺ストリングスでのライブ無事終わりました。
雨の中お越しくださった皆さまありがとうございました。

初めてのトリオ、なかなか充実した内容でした。
今回このトリオで演奏するにあたり、既存の曲をアレンジし直したり、また新しく書き下ろした曲もありました。今まで演奏していたフォーメーションと違う可能性を新たに発見できた、とても楽しい時間でした。
Piano-Bass-Drumsというジャズスタイルでの編成は聴くのは大好きでしたし、素晴らしいバンドも生でたくさん聴いています。ですが自分の曲でやれるとは思っていなかったので、今回の挑戦の意味は大きいです。これから回数を重ねてもっと音楽を深めていけたらと思っています。

次回このトリオでのライブは、7月2日(日)19:30~横濱エアジンにて
ぜひ聴いてください!


・ ・ ・ ・ ・

昨日のセットリストです。

1st
冷たい夜
月夜の浜辺
曇天
Dear miss(新曲)
あばずれ女の亭主が歌つた

2nd
Crossing
Arabesque
幻影
頑是ない歌
lotusy (新曲)

Bass: 鴻野暁司
Drums: 吉島智仁

Photo by Ryutaro Hirasawa