3 Feb 2016

Jan Gunnar Hoff 来日迫る

敬愛するノルウェーのピアニスト・コンポーザー Jan Gunnar Hoff の来日が今週末に迫ってきました。
今回で三度目の来日です。
Jan Gunnar Hoffとの出会いは一昨年の初来日のときでした。
本当にたまたま、何の予備知識もなく、ふらっと出かけた中目黒のライブハウスで聴いた彼の演奏はまさに運命的な出会いでした。
それから彼のCDを全て買い集め、毎日毎日聴いているうちにその奥深さにさらに感動し、
こんなに素晴らしい音楽はどこからやってくるのだろう、Jan Gunnar Hoffという人はどんな人なんだろうと気になって仕方なくなり、昨年のツアーはお願いしてすべての公演に同行させていただきました。
これは私にとっては非常に大きな経験でした。
毎日違う彼のパフォーマンスを近くで見られたこと、移動中や食事の席でたくさん話ができたこと、リハーサル時にピアノを教えてもらったこと、共に時間を過ごすことで彼の人間性、そこから生み出される音楽の素晴らしさをより理解することができました。
不思議と彼の演奏を聴いていると心が解放され、何度も涙が出ました。
憧れていた音楽がすぐそこにある感動ももちろんありましたが、音楽の持つ力とはこういうものなのか、ということを肌で感じます。
特にノルウェーのミュージシャンの演奏に共通して感じることですが、彼らの音楽に身を委ねていると、次第に心が開かれ、眠っていた熱や記憶、感情が呼び起こされるような感覚になります。
彼らが日常的にそのような音楽をしていることは驚くべきことです。
何か忘れている人間の根源的な生き方や、社会を形成する一員としての個人の生き方を考えさせられます。

Jan Gunnar Hoffは長年ジャズピアニストとして第一線で活躍してきたキャリアがあるわけですが、2013年の「Living」、2014年の「Fly North!」のアルバムで彼が到達した領域は、完全にジャズというジャンルは突破していて、彼独自の音楽の確立に成功していると言えると思います。
特に彼はノルウェー北部出身ということもあり、彼の紡ぎ出すメロディーは最も北欧的で美しく、且つ雄大な自然を思わせる激動も感じられます。
ピアノミュージックでシンプルにこのような音楽表現をしている人を他に知りません。

とにかく、多くの方に聴いていただきたいです。
皆さんと一緒にノルウェーの音楽を生で体験できることを心より願っています!


★ Jan Gunnar Hoff (ヤン・グンナル・ホフ)2016 Japan Tour ★
オーロラ輝く北極圏出身
ノルウェー・ジャズ最高賞受賞ミュージシャン
ソロ・ピアノ・ツアー

■2月6日(土)18:30 開場 19:00 開演
代官山 「晴れたら空に豆まいて」
自由席 前売 4,500円 当日 5,000 円 drink別

*映画上映付特別ライヴ・イヴェント
トーキョーノーザンライツフェスティバル参加公演
スウェーデンの著名映画監督ベルイマンへ贈る、ノルウェー・ジャズ最高賞受賞ピアニストJan Gunnar Hoff (ヤン・グンナル・ホフ)による東京一夜限りのスペシャル・トリビュート・イヴェント&ライヴ! 

■2月7日(日)13:30 開場 14:00 開演
柏 Nardis
自由席 前売 3,500円 当日 4,000 円 drink 別

■2月7日(日)19:00 開場 19:30 開演
横浜 Airegin
自由席 前売 3,500円 当日 4,000 円 drink 別

■2月8日(月)18:30 開場 19:00 開演
上越  ラ・ソネ菓寮春日山店
自由席 前売 3,500円 当日 4,000 円 drink + cake 代 500円別

■2月9日(火)18:30 開場 19:00 開演
金沢 もっきりや
自由席 前売 3,500円 当日 4,000 円 drink 別

チケットのお申し込みや詳細な情報はこちらのリンクをご覧ください。
Real&True
http://invs.exblog.jp/23979195/

No comments:

Post a Comment