21 Jun 2017

4年ぶりのレコーディング

6月15日〜17日の三日間、山中湖のスタジオにて新しいアルバムのレコーディングをしてきました。
前作から4年ぶりです。
素晴らしい環境、素晴らしい天候、素晴らしいチームで録音できたこと、本当に幸せでした。

一緒に演奏してくださったのはヴァイオリン 藤田有希さんと、クラリネット/バスクラリネット 鈴木生子さん。お二人ともコンサートで演奏している音を聴いて一緒にやってみたいと思い、声をかけさせていただきました。実際このメンバーで録音をしようと決めたのは今年に入ってからですが、初合わせは録音前日、録音に入ってから色々とアイディアを出し合い音決めしていきました。でも不思議と以前からずっと三人で一緒にやっていたようにリラックスして音を出すことができました。
演奏の技術も、音楽に対しての真摯な姿勢も、人間的な魅力も本当に素晴らしいお二人で、お願いしてよかったと心から思いました。

スタッフも大変素晴らしく、録音エンジニアの谷澤さん、アシスタントの垣内さん、調律の三矢さん、プロの技術が集結した快適な現場でした。
また、今回利用させていただいたMusic Inn山中湖は緑に囲まれた大変素晴らしいロケーションで、三日間お天気もよく、湖畔からは美しい富士山を眺めることができました。スタジオのオーナー渡邉さんにも大変お世話になりました。

皆さん本当にありがとう!!

アルバムの発表はまだ先になりますが、楽しみにしていただけたら嬉しいです。




No comments:

Post a Comment