31 Jul 2017

MilanoそしてFirenze

7月31日
BellinzonaよりMilano行きの特急列車に乗る。うとうと寝ていたが、乗客が途中の駅(Luganoだったかな)で全員降り始める。どうやら列車の乗り換えをしなければいけないようだ。車内アナウンスがイタリア語とドイツ語だけで全くわからない。
相変わらず車窓からの山と湖が美しい。Milanoに到着、外に出た瞬間、スイスとの空気の違いに驚く。人の多さと、むせ返るような暑さ。これが夏のイタリアか!
先の目的地に向かわなければならないので、Milanoでは降りず、そのままFirenze行きの列車に乗りこむ。BellinzonaからFirenzeまではトータルで4時間ほど。スイスとイタリアを結ぶこの線はとても有名で、夏のヴァカンスのこの時期はバックパッカーの若者や夫婦の旅行者など、車内はほぼ満席だった。
Firenzeに着く。今夜はこの街に宿泊する。駅でホテルの場所を調べようと思ったらWiFiが繋がらない。イタリアは公共のWiFiはあるもののアクセスがあまり良くない。仕方がないので観光案内所で聞こうと思っても、観光案内所と書いてある場所には全く違うショップが入っている。ようやく見つけた観光案内所は道を挟んだ向こう側。分かりづらい。

8月1日
Firenzeは古い街並みが残っていて美しい街だ。伝統工芸品や、イタリアらしい色鮮やかなショウウインドウなど、見ていて楽しい。だがやはり観光地。人が多い。
観光もそこそこに、Firenzeから高速バスでSienaへ向かう。明日からSienaの大学で行われるワークショップに参加する。







No comments:

Post a Comment